Arduino とBluetooth mateを接続する(Mac OS X編)

http://skpang.co.uk/catalog/images/wireless/2-4ghz/09358-01.jpg

簡単に接続できるBluetoothモジュールをArduinoにつないでみる。

Bluetooth mateをMac OS Xとペアリングする

{前回のあらまし}

けこたんぶろぐ を見てください。 ここで、接続で$$$などと送ってセットアップモードに入って、---を送ってセットアップモードから抜けられることを確認してください。

Arduino --> Bluetooth mate --> Macintoshとデータを送ってみる

このモジュールは0,1番ピンにつながっているので、それぞれをRx,TxにするようSoftware Serialを利用します。 以下で、Arduinoから文字列をMacintoshに送ることができます。

#include <SoftwareSerial.h>
SoftwareSerial mySerial(0, 1);

void setup() {
  mySerial.begin(57600);
}

void loop() {
  mySerial.println("hello");
  delay(1000);
}

逆に、

mySerial.read();

などすればMacintoshからデータを受け取れます。

Mac OS XからC, Python, Javaでシリアル経由でデータ送受信する

ここにまとめてありますので、見てください。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-05-19 (月) 20:15:14 (1282d)