SiioLaboratory

中森 玲奈 Reina Nakamori

お茶の水女子大学 人間文化創成科学研究科 理学専攻 修士一年

Projects

ご近所知るえっと

同じコミュニティで身近に暮らす他人を緩やかに繋ぐコミュニケーション支援システムです.

gokinjo_image.jpg

背景

学校、職場、集合住宅などの同じコミュニティ内に生活する人々において
   ・生活時間帯が合わず顔を合わせない人
   ・顔を見かけたことはあるが話したことのない人
のような身近にいる他人は多く存在する.
しかし、階ごと部屋ごとに区切られた生活空間では、交流の機会は中々ありません.
そこで、同じ建物の近くに暮らす人々と、もっと存在を感じたい、緩やかに繋がりたい!会話のきっかけがほしい!
と思い、以下の3つをキーワードに制作をしました.

gokinjo_youso.jpg

利用手順

本システムは特定の人々が日々利用するエレベータ前に設置し、待ち時間を利用して眺めるものです.
待つ人の姿の影と色を利用し、影を楽しくアニメーションさせる事で,身近に暮らす人々を可視化し、存在への気づきを与えます.

tejun.jpg

アニメーション

アニメーションは,影単独で行うものと、集団で行うものの2種類があります.
自分と他人の複数人が絡むアニメーションが発生する事で,周囲への親近感や興味を湧かせ、会話の種になる事を狙います.
エレベーターの待ち時間の平均12秒に合わせ、約10秒のアニメーションを制作しました.

ExAnimation.jpg

周辺情報の反映

エレベーターを待つ人の服の色を反映した7色×6パターンの42種類のテクスチャで,画面に「個性」と「日々の変化」を反映します.

texture.jpg

構成

ハードウェア

再帰性反射材に赤外線を照射し,赤外線カメラで撮影し二値化する事で,再帰性反射材の前に立つ人の姿を白黒画像として取得します.
スクリーンに近づいた時ユーザーの影が落ちないようにし,全身を映すのに適した縦長の画面作りの為,近接プロジェクターを縦置きして使用しています.

kousei_hard.jpg

ソフトウェア

影はC++で画像処理後、flash上でアニメーションさせ,スクリーンを兼ねた再帰性反射材に投影します.

kousei_soft.jpg

発表など

中森 玲奈,青木 貴司,椎尾 一郎,<br /> ご近所知るえっと-身近な他人との緩やかなコミュニケーション支援-,
情報処理学会第72回全国大会講演論文集, pp. 4---, 2010.3.8-12.(東京)

中森 玲奈,青木 貴司,椎尾 一郎,<br /> ご近所知るえっと-身近な他人との緩やかなコミュニケーション支援-,
第17回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ(WISS2009),日本ソフトウェア科学会研究会資料シリーズ,ISSN 1341-870X,No. 63,pp.-,2009.12.2-4.(熱海)

Contact

  • 〒112-8610 東京都文京区大塚2-1-1 お茶の水女子大学理学部情報科学科 椎尾研究室
  • Siio Lab., Department of Information Sciences, Faculty of Science, Ochanomizu University, 2-1-1 Otsuka, Bunkyo-ku, Tokyo 112-8610 Japan.
  • mail

研究室ホームページへ 情報科学科ホームページへ 理学部ホームページへ お茶大ホームページへ


添付ファイル: filetexture.jpg 1064件 [詳細] fileExAnimation.jpg 1108件 [詳細] fileanimation.jpg 1215件 [詳細] filekousei_soft.jpg 1025件 [詳細] filekousei_hard.jpg 1199件 [詳細] filetejun.jpg 1114件 [詳細] filegokinjo_youso.jpg 1155件 [詳細] filegokinjo_image.jpg 1077件 [詳細] filear.pdf.zip 1342件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-03-17 (水) 00:53:07 (2808d)