#author("2018-07-21T08:49:55+00:00","ocha","ocha")
[[SiioLaboratory]]

*「Hey Siri, LED点けて」でLEDを光らせる [#v0017a13]

という記事がありましたので、真似しました。元記事はこちらです。

- https://qiita.com/nyata/items/e8304f4d3643d4cee377

HomeKitは本来は、アップルと契約結んで開発ツールを入手する必要があります。
DIYな人たちを対象にしていないのです。
でも有志がHomeBridgeというツールを開発しています。これを使います。
NodeJSをインストールして、そのあとにHomeBridgeをインストールします。

**NodeJSをインストールする [#ydd76d92]

以下は、上記のサイトに書いてある通りです。最初のapt-getのupdate/upgradeは長いので省略しても良いかもです。

 sudo apt-get update
 sudo apt-get upgrade
 sudo apt-get install git make
 curl -L git.io/nodebrew | perl - setup
 export PATH=$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH
 nodebrew install-binary stable
 nodebrew alias default v6.1.0
 sudo apt-get install npm

ここでインストールされた最新バージョンの場所へ移動します。上記の記事では、
 cd /home/pi/.nodebrew/node/v6.2.2/
だったけど、今回インストールしたところでは、
 cd /home/pi/.nodebrew/node/v10.7.0/
でした。そしてインストールされたプログラムをパスの張られている/usr/localに移動します。

 sudo cp -R * /usr/local/

**HomeBridgeをインストールする [#k1d20ab8]

 sudo npm install -g homebridge

(これのために先ほどnpmをインストールしたんですね)

この結果、gyp WARN EACCESという警告が出ました。こちら
- https://qiita.com/zaburo/items/12f99aa07ab934d07d75
を見たら、unsafe-permというオプションつけろとあったので、そうしました。

 sudo npm install -g homebridge --unsafe-perm

これでインストールできました。

**プラグインを設定する [#ccec17d5]

プラグインを置く場所を作る。

 mkdir /home/pi/.homebridge
 cd /home/pi/.homebridge
 vi

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS